美味しい生活 ~お菓子とパンと色々~

お菓子とパンの大好きな私が、食べたものやお店の紹介などを中心に、生活に少し役立つ情報も載せていけたらと思っております。

ロコスタイル・ポークチョップ

ハワイアンレストランの外はカリッと中はジューシーなポークチョップ。

「ロコスタイル ポークチョップ」
アロハテーブル 横浜店(神奈川・横浜)

お菓子やパンと言いながら、また肉の紹介となってしまいました。でも、日本でいうポークチョップとはちょっと違う、揚げたタイプ。これがとっても美味しく、ちょっとやみつきになるかも。

横浜ベイクォーターのアロハテーブルはいつも混んでいる人気店。
私が行ったときにも他のお店はそこまで並んでいなかったのに、アロハテーブルは数組待ちができてました。

f:id:haa333:20190218072631j:plain

家族で行ったので、少しゆっくり食事ができるところをというのと、子供がパンケーキ食べたいということだったので、アロハテーブルかなと。でも、相当待たされたので、違うお店をピックアップしておけばよかったと後悔しました。

待っている間にメニューを撮影。

f:id:haa333:20190218073357j:plain

パンケーキメニューは美味しそうな見栄え。どれにしようかな~と悩みます。

f:id:haa333:20190218073747j:plain

f:id:haa333:20190218073823j:plain

ライスボウルやプレートなど、サラダや一品など、おつまみになりそうなメニューは少なめかなと。

あまり進まず、ようやく自分達が先頭になったところで、スタッフの方が、テラス席ならすぐに入れるとの事。
テラス席は風が入らないように厚いビニールで覆われていますが、暖房がついてるわけではないので、コートを着ていないと座っていられないくらいの環境です。
テラス席は数席ずっと空いてたのに、かなり待って今さらテラス席をすすめてくるのにはちょっと腹立たしさが。
だったらもっと早くすすめてくれよと。

コート着たまま食事しないとならないし、かなり待って室内で食事もできないのはちょっと悔しいのもあり、中の席があくまで待つことにしました。

そして少しすると、1時間で退席可能なら入れると。1時間後に予約があり、それまでならという席でした。
子供もいるし、どうかな?と思いましたが、これ以上寒いなか待つのもと思い、1時間席でOKしました。
席を準備している間に、食事メニューをオーダーして時間短縮。

子供達はキッズパンケーキが食べたいというのとで、苺のパンケーキはおあずけになりました。

f:id:haa333:20190218225627j:plain

「Kid's Pleat パンケーキ」¥780

パンケーキと、トッピングのものが多数。これにゼリーとジュースがつきます。
パンケーキに絵が描けるようチョコペンがついていて、子供達は嬉しそうでしたが、パンケーキの味はいまいちお気に召さなかったようで。
全粒粉入りで、ちょっと生地の水気が多いように感じました。悪くいうと噛んでいるとだんごのようになる生地で、ふわっとしていない。
私もちょっと苦手かな…と。

f:id:haa333:20190218230301j:plain

こちらはキッズカレープレート。
ドリンクとゼリーがつくのは同じです。
これでパンケーキとカレーと同じ値段なら、カレーの方が断然お得だと思ってしまいます。
パンケーキのこの内容で¥780は高いし、子供の好きそうなパンケーキでないので、私はもう頼まないかな…。

f:id:haa333:20190218231024j:plain

f:id:haa333:20190218231049j:plain

そしてサラダやポキを頼みましたが、サラダは高い割にボリュームなくて残念。
ドレッシングも私好みでないし、前にアロハテーブル来たときにオーダーしたことあるけど、こんな感じだったかな???と考えましたが思い出せず…。

でも、最後にオーダーしたこちらはかなり満足いく料理でした。

f:id:haa333:20190218231207j:plain

「ロコスタイル ポークチョップ」¥1290

豚肉一枚をあげてあるので、ハワイ版トンカツみたいな感じです。衣に結構味がついているので、添えられているケチャップをつけないでも食べれます。

この衣のサクサク感が絶妙。お肉はジューシーで最後に美味しいのやってきました!といった感じで終わり、終わり良ければすべて良しで満足しました。

ポークチョップのプレートがあり、この味付け濃いめのお肉はごはんと一緒に食べるのがベストな気がしました。

私は、味・価格・ボリュームで考えたらまた行こうとあまり思いませんでしたが、こどもたちは満足したようで、また行きたいと言っておりました。